なた豆農家の想い

なた豆農家の想いがつまっている・・・

フナミちゃん
この間さぁ、
なた豆の特徴について教えてくれたけど、
やっぱり実際に見たいな!
なた豆おじさん
そういえば、
フナミちゃんにはまだ実際に見せたことはなかったのう。
見に行くかい?
フナミちゃん
え?ほんとに?
見に行くってどこに?
なた豆おじさん
そりゃもちろんなた豆畑にじゃよ!
フナミちゃん
え!連れてってくれるの?
なた豆おじさん
では今日はちょうど今から行くとこじゃったから
一緒に行くとしようかの。
フナミちゃん
やったーお願いします!
なた豆おじさん
ふむ。
では出発するとしよう。

🚙 そしてなた豆畑に到着 🚙

フナミちゃん
お、これがなた豆畑なのね!
思ったより広い!!
なた豆おじさん
農家によって規模は変わるんじゃが、わしの所は大きい方じゃ。
近くにいってみようかの。

フナミちゃん
なた豆デカ!!!
なんかすごい重そう・・・。
なた豆おじさん
これも大きさはまちまちじゃが、
大きいと60cmくらいのさやになるのう。
今年もうまくできた方じゃ!
フナミちゃん
ん?年によってでき方が違うの?
なた豆おじさん
気候とかもあるしの。
じゃが経験を積めば積むほど、うまくなるものじゃ。
ただ、一番大事なものがある。
フナミちゃん
一番大事なもの?
なた豆おじさん
そうじゃ、一番大事なものじゃ。
フナミちゃんは何だと思う?
フナミちゃん
そうねぇ~、うーん、あ、肥料とかかな!
土が大事だしね。
なた豆おじさん
うむ。もちろん肥料も大切じゃな。
じゃがいくら良い肥料を与えていても、ダメになる時もある。
フナミちゃん
えーなんだろう、あ、わかった!
「大きくなーれ」っていう気持ち♥
なた豆おじさん
おおお、フナミちゃん、大正解じゃ!!!!!
フナミちゃん
え?(冗談で言ったのに・・・)
そ、そうよね!やっぱり気持ちよね。
なた豆おじさん
なた豆というのは、とても神経質なところがあってな。
気持ちを込めて育てないとうまく育たないのじゃ。
フナミちゃん
うちのお父さんも神経質だから同じね。
いろいろ大変なのよ・・・。
なた豆おじさん
ほっほっほ。そうなんじゃな。
なた豆はすごい生命力があっての。
放っておくとツルがどこまでも伸びてゆく。
フナミちゃん
あ、それ知ってる!
ジャックと豆の木のモデルになったのがなた豆なのよね。
もうどこまでも伸びていっちゃうっていう。
なた豆おじさん
よく知っとるの!
そう、放っておくとグングン伸びるのじゃ!
フナミちゃん
でもそれって良いことじゃないの?
なた豆おじさん
もちろんすさまじい生命力があるということじゃが、
なた豆の気持ちになってみるとどうじゃ?
フナミちゃん
うーん、ツルはどんどん伸びていくけど、
そっちばかりじゃなくてなた豆にも生命力ちょーだい!
って感じかな・・・
なた豆おじさん
おおお、フナミちゃん冴えとるな!
その通りじゃ!伸びることばかりに栄養が行き過ぎると、
肝心のなた豆の方がおろそかになる。
フナミちゃん
なるほどね。
確かに髪の毛ばかりに栄養がいって
体に栄養がいかないのはいやだわ・・・。
なた豆おじさん
良い例えじゃ。
なた豆も、なた豆に栄養をちゃんと送ってもらうように
定期的にわき芽をカットするのじゃ。
フナミちゃん
そっかーじゃあそれもなた豆おじさんの仕事なんだね。
なた豆おじさん
そうなんじゃ。
それに加えて、葉っぱもほどよく切り落とさなければいかん。
フナミちゃん
葉っぱにも栄養が行き過ぎちゃうからかしら?
なた豆おじさん
実はちょっと違うんじゃ。
なた豆、いや、植物で一番大切なものはものは何だと思うかい?
フナミちゃん
あ、そうか!光ね!日光!!
全体に日光がちゃんと当たるようにほどよく切り落とすのね。
なた豆おじさん
その通り!!
日光がないとしっかり栄養を作れないからの。
それも大切な作業じゃ。
フナミちゃん
え、でもこんな広い畑でその作業をするの結構大変じゃない?
なた豆おじさん
大変といえば大変じゃがの。
ただこれでなた豆が大きく育ってくれるのであればそれは嬉しいことじゃ。
パワーに満ち溢れたなた豆が収穫できた時は何とも言い難い喜びじゃ。
フナミちゃん
そうなんだね。
それで細かい所に気をつかいながら、
「大きくなーれ」って想いをこめて作ってるんだね。
なた豆おじさん
収穫できたなた豆がみんなのパワーになる。
みんなが若く健康で元気になるんじゃ。
わしもなた豆のおかげでこの歳でも元気にやっていられる。
フナミちゃん
なた豆おじさんの想いが
なた豆おじさんにも跳ね返ってきているのね。
なんかすごい!
なた豆おじさん
フナミちゃんも長生きできるように
なた豆パワーを存分に吸収しておくれ。
フナミちゃん
うん、ずーーーっと若くいられるようにがんばるわ!