【パワスポ旅その4】ここはまるで異世界。鹿児島の秘境「溝ノ口洞穴」

滝に続いて、洞穴ブーム到来?

フナミちゃん
こないだの「ウィルソン株」は
何いいねになったかな~。
…えっ、ウソ!?
なた豆マン
どうしたの、フナミちゃん。
フナミちゃん
聞いて聞いて!
とうとう「50いいね」に届いたの!
なた豆マン
よかったじゃん!
じゃあ次は、もっと上を目指してみる?
フナミちゃん
うーん。上を目指すとキリがないっていうか、
そればっかりになってもな~って。
なた豆マン
いつもいつもインスタ意識してたら、
楽しくなくなっちゃうかもしれないしね。
フナミちゃん
でもそれだと、じゃあ次はどこ行く?って
なりかねないよね。
なた豆おじさん
フナミちゃん。行ってみたいとこがあるんじゃが、
そこでもいいかのぅ?
フナミちゃん
もちろん!
なた豆おじさん
わしが行きたいのは「溝ノ口洞穴」じゃ。
「ウイルソン株」に行った時に、ここを思い出したんじゃが、
どうも1人で行くには心細くてのぅ。
フナミちゃん
洞穴ってことは暗いんでしょ?
そんな場所、誰だって心細いよ~。
なた豆マン
暗い場所はちょっと苦手だけど、
みんなが居れば怖くない…はず!
フナミちゃん
私は、ちょっとワクワクするかも。
一体どんな場所なんだろ。
なた豆おじさん
念のために、
懐中電灯を忘れずに持っていくんじゃぞ。

溝ノ口洞穴 到着


霧島系の湧き水が浸水し、
数千年の長い年月をかけて作られた洞穴。
昭和30年には県の天然記念物に指定された。

フナミちゃん
あれ…ここってさ…。
なた豆マン
えっ、なになに。
何か居るの!?
フナミちゃん
そうじゃなくて、ももクロちゃんのライブで見た場所と
似てるな~と思って。
なた豆マン
ももクロちゃんって、アイドルの?
フナミちゃん
そうそう。ここに来た時に
すごい知ってる感がしたんだよね。
え~違ったかなあ…。
なた豆おじさん
その「ももクロちゃん」というのは、
「ももいろなんとか」とかいう子たちかのぅ?
フナミちゃん
あ、うん。
「ももいろクローバーZ」っていう…とかいっても
分かんないよね。
なた豆おじさん
その子たちのことは、わしはよく知らんが、
来てくれたおかげで、前よりも観光客が増えたそうじゃ。
フナミちゃん
やっぱそうだよね。
ももクロちゃん効果ってすごいんだな~!
帰ったら、そのライブDVD見直してみよっと。
なた豆マン
話は全然分かんないけど、
アイドルが来たとこなら大丈夫かも。
…それにしても、目を凝らしても奥が全然見えないや。
フナミちゃん
ねー。ホント真っ暗。
これは懐中電灯ないとダメね。
なた豆おじさん
入り口に貸し出し用が何本かあるんじゃが、
たまに電池切れするんじゃよ。
持参してたら安心じゃろ?
フナミちゃん
電池切れはヤダな~。
途中で切れたりしたら、さすがに怖いし。
なた豆マン
今でさえ怖いのになぁ。
やたら静かだし、喋る声も返ってきたりさ。
フナミちゃん
ワーッ!
なた豆マン
ギャー!やめてよ、フナミちゃん。
こんなとこで悪ふざけするとか
バチ当たりだよ。
フナミちゃん
ごめんごめん。
なた豆マンがあまりにも怖がるから、
ちょっとイタズラしたくなっちゃって。
なた豆おじさん
こら2人とも。こんな神聖な場所で
ふざけちゃいかん。ケガしたら危ないじゃろ?
フナミちゃん
ごめんなさーい。
なた豆マン
懐中電灯あっても、やっぱ怖い~!
ねえ、2人とも。この辺で引き返さない?
フナミちゃん
さ、賛成。
暗いとこをひたすら歩くって結構シンドイ!

なた豆マン
…2人とも見てよ。
この光景、ちょっと異世界な感じしない?
フナミちゃん
これも映えるんだろうけど、
はしゃいでは撮れない雰囲気あるなぁ。

…カシャ。

なた豆マン
撮ってんじゃん。
フナミちゃん
ちゃんと粛々と撮ったから
いいんですー。
なた豆おじさん
普段は厳かで怖い雰囲気かもしれんが、
毎年4月8日には「溝ノ口岩穴祭り」が開かれて
たくさんの人で賑わうんじゃよ。
フナミちゃん
それって、どんなお祭りなの?
なた豆おじさん
洞穴と洞穴の入り口に鎮座する岩穴観音へ
奴踊りや棒踊りなどを奉納するんじゃよ。
フナミちゃん
どっちも聞いたことないなぁ。
なた豆おじさん
奴踊りは戦勝を祝うとともに士気を鼓舞するためのもので、
こんな衣装で踊るんじゃ。


太鼓と三味線・拍子木に合わせて踊る、溝ノ口の奴踊り。
歌詞は釈迦誕生日と関連している。

フナミちゃん
あれ、なんかこの踊り手さん達
何かすごい若くない?
なた豆おじさん
かつては、地元の青壮年が踊っておったんじゃが、
今日は地元の小学生が中心になっとるそうじゃ。
フナミちゃん
郷土教育ってやつね。若者が受け継いでかないと、
消えちゃう文化や芸能ってあるもんね。
がんばってほしいな~。
なた豆おじさん
そうじゃのぅ。
ちなみに棒踊りというのは、田植えの豊作を祈る、
鹿児島独特の芸能で、こんな感じじゃ。

フナミちゃん
棒踊りなだけに、棒を持って踊るのね。
なた豆おじさん
うむ。6尺棒や3尺棒を持って、
歌に合わせて勇壮に踊るんじゃよ。
フナミちゃん
同じ踊りでも、全然違う。
だってほら、衣装ひとつ見てみても
棒踊りのほうが鮮やかだし。
なた豆おじさん
そうじゃのぅ。そういった違いを楽しめるのも
この祭りのいい所じゃのぅ。
フナミちゃん
この日だったら、たくさん人が集まるんだよね。
それなら、怖がりのなた豆マンでも安心ね。
なた豆マン
なんか言い返したいけど、
ぐうの音も出ない~。
フナミちゃん
えっと…お祭りは4月8日だったよね。
みんなで見に来ない?
なた豆マン
OKー!
にぎやかな雰囲気なら大歓迎だよ。
フナミちゃん
ホント怖がりなんだから~。