【温泉旅その10】鹿児島市街地にある美人の湯は絶景展望露天風呂!

鹿児島中央駅 にて

フナミちゃん
指宿・霧島・桜島…
いろんな温泉地を巡ってきたけど、
今回はどこに行くの?
なた豆おじさん
今回は鹿児島市街地じゃ。
フナミちゃん
あれ?急に近場になったけど、
もしかして…ネタ切れ?
なた豆おじさん
いやいや、そうじゃなくてのぅ。
この辺で原点回帰をしておこうかと思ったんじゃ。
フナミちゃん
原点回帰?
なた豆おじさん
前に、「鹿児島は源泉数・公衆浴場数が
全国トップクラス」という話をしたのは
覚えておるかのぅ?
フナミちゃん
もちろん!
なた豆おじさん
わざわざ足を延ばさなくても、
いい温泉に出会えることを知っててほしくてのぅ。
それが今回の目的じゃ。
フナミちゃん
ちゃんと意味があったのね。
…ところで、全国トップクラスっていうけど、
具体的にどれくらいあるの?
なた豆マン
源泉数は約2700か所以上の全国2位。
およそ60か所ある公衆浴場のほとんどが温泉なんだよ。
フナミちゃん
それだけの数があっても2位なの?
1位でも不思議じゃないのに。
なた豆マン
ちなみに1位は大分県。
源泉数は約4400か所でダントツなんだ。
フナミちゃん
1位と2位でそんなに差があるの!?
僅差とかじゃなくて圧倒的じゃん。
なた豆マン
さすが温泉王国・大分って感じだよね。
でも鹿児島だって負けてないよ。
自然噴出の温泉なら全国1位だからね!
フナミちゃん
自然噴出って、
温泉が自然に湧き出るってことよね。
なた豆マン
そうそう。一般的な温泉は
人工的に掘り出して天然と混ぜるっていう方法なんだけど、
鹿児島には、それがほとんどないんだ。
フナミちゃん
えっ、スゴイ!
だってそれって、その辺掘ってみたら
温泉が湧き出るかもしれないってことでしょ?
なた豆マン
どこでも、とはいかないけど…。
ほら、前に桜島に温泉掘りに行ったじゃん。
あんな感じのイメージかな。
フナミちゃん
よくよく考えたら、海辺を掘って温泉が出るなんて
普通じゃ考えられないもんね。
なた豆おじさん
こうも温泉が身近にあると、
そういうことを忘れてしまいがちになるのぅ。
…さて、今回の目的地に到着じゃ。

SHIROYAMA HOTEL kagoshima 到着

フナミちゃん
なんだかんだ喋ってたら、
あっという間に着いたね。
なた豆おじさん
無料シャトルバスのおかげじゃのぅ。
フナミちゃん
道に迷うことがないもんね。
なた豆マン
しかも朝6時から夜10時まで、
1時間に1~2本運行してるみたいだよ。
フナミちゃん
時間に縛られないのも嬉しい~。
心置きなく楽しめるね!
…で、どんな温泉なの?
なた豆マン
この温泉は、いわゆる美人の湯なんだけど…
フナミちゃん
美人の湯ってことは、
私の大好きな、お肌がツルツルになる温泉だ!
なた豆マン
お、温泉に含まれる成分が皮脂を乳化させて、
肌の汚れを落としてくれるんだってさ。
というか、相変わらず「美人」とか「美肌」に弱いんだから~。
フナミちゃん
なに言ってんのよ?
当たり前じゃない。美は永遠のテーマなんだから。
なた豆マン
あっ、でもね、ただの美人の湯じゃなくて、
なんと108mの高台から桜島と鹿児島市街地が見える
絶景展望露天風呂なんだ!
フナミちゃん
そんなに盛っちゃって大丈夫?
ここ…市街地だよ。
なた豆マン
まあまあ。そう言わずにさ。
いってらっしゃ~い。

〇さつま乃湯 特徴

【泉質】
炭酸水素塩泉

【効能】
きりきず、やけど、慢性皮膚病
神経痛、筋肉痛、関節炎、うちみ、冷え性など

フナミちゃん
ただいま!
なた豆マン
ねっ?
良かったでしょ?
フナミちゃん
私まだ何も言ってないんだけど。
なた豆マン
言わなくたって、
フナミちゃんの顔を見れば分かるよ。
フナミちゃん
だってさ~、温泉は気持ちいいし、景色も良くって
さつま乃湯っていうか「極楽の湯」って感じ!
なた豆おじさん
ほっほっほ。
「極楽の湯」とは、うまい例えをするのぅ。
フナミちゃんに座布団1枚じゃ。
フナミちゃん
温泉って、遠くまで出かけるもので
そうじゃないとダメって思ってたけど、
私の思い込みだったみたい。
なた豆おじさん
大事なのは距離や名前じゃなくて、
自分がどんな温泉に入りたいのか。
わしは、それに尽きると思うんじゃ。

フナミちゃん
なんだろ…深い!

なた豆マン
前から思ってたけど、
なた豆おじさんが言うことって説得力あるよね。

フナミちゃん
分かる分かる。

なた豆おじさん
あまり知られていない場所だとしても、
そこにしかない良さは必ずあるからのぅ。
それが見つかると、温泉旅はグッと楽しくなるはずじゃ。
フナミちゃん
…ってことは、まだまだ楽しくなるってことよね。
よ~し、はりきって見つけるぞ~!

▶️【温泉旅その11】趣向を凝らした5つの湯が楽しめる妙見温泉 石原荘 編

◀️【温泉旅その9】坂本龍馬がおりょうと共に訪れた新婚の湯、塩浸温泉