【グルメシリーズその12】味わい深くてジューシー!な屋久島たんかん

屋久島からのお土産

フナミちゃん
ねえ、なた豆おじさん。
屋久島に行ってきたんだって?
なた豆おじさん
なた豆マンと一緒に
紀元杉を見に行ってきたんじゃよ。
フナミちゃん
いいなー!私も誘ってほしかった。
なた豆マン
ちゃんと誘ったじゃん。
そしたら、速やかに断られたんだけど。
フナミちゃん
…あの時かな。
大学の課題提出が近くて切羽詰まってた時
そこに、なた豆マンが来たような。
なた豆マン
うん。きっとその時だね。
ボクもフナミちゃんの余裕のない顔
覚えてるもん。
フナミちゃん
な、なんかごめん。
なた豆マン
大丈夫っ!
学生の本分は勉強だしね。
無事提出できたんでしょ?
フナミちゃん
おかげ様で、なんとかね。
なた豆おじさん
それは、なによりじゃ。
頑張ったフナミちゃんへの労いになればと
屋久島からお土産を買ってきたよ。
フナミちゃん
えっ、嬉しい!
何を買ってきてくれたの?
なた豆おじさん
屋久島の名産品「たんかん」を
あれこれ見繕ってみたよ。
フナミちゃん
わーい!ありがとう。
でも「たんかん」って何?

「たんかん」ってどんなもの?

なた豆マン
よくぞ聞いてくれました。
今日は、なた豆おじさんに代わって
ボクが懇切丁寧に説明するね。
フナミちゃん
お願いしまーす!


なた豆マン
「たんかん」っていうのはね、
ネーブルオレンジとポンカンの自然交雑によって
できた柑橘系なんだ。

フナミちゃん
自然交雑?
なた豆マン
簡単に言えば、
「自然に放置してたら出来た」みたいな感じ。
フナミちゃん
その言い方は身も蓋もないような。
なた豆マン
でも分かりやすかったでしょ。
ちなみに生産量は日本一!
全体の8割を鹿児島が占めてるんだって。
フナミちゃん
8割は凄い!
なた豆マン
味は…説明するよりも
実際に食べてもらった方が早いかな。
フナミちゃん
「百聞は一食にしかず」っていうしね。

いざ実食!

なた豆おじさん
美味しい「たんかん」の見分け方は、
ずっしりした重さがあって、皮の柔らかいものを探すんじゃ。
…これなんて、どうかのぅ?
フナミちゃん
んっ!果汁が口の中で弾けた!
なた豆マン
甘くて、とってもジューシーでしょ。
でも、それだけじゃないんだよ。
フナミちゃん
…というと?
なた豆おじさん
ビタミンC・クエン酸・ペクチンなどの栄養も豊富でのぅ。
特に、ビタミンCの量は温州みかんの2倍に
匹敵するんじゃよ。
フナミちゃん
食べて美味しいだけじゃなくて、
健康までゲットできるのね。
なた豆マン
あとβクリプトキサンチンが含まれてるから
美肌効果もバツグンだよ。
フナミちゃん
いいこと尽くしじゃん!
いっぱい食べなきゃ。
なた豆おじさん
たくさん食べたからといって、
効果が倍になるわけじゃないから、
ほどほどにのぅ。
フナミちゃん
はーい。

「たんかん」を使った加工品


なた豆マン
味を知ってもらったところで、
お土産にもピッタリな「たんかん」を使った加工品を紹介するね。
…まずは「たんかんジュース」!

フナミちゃん
これ果汁100%なんだ!
どうりで美味しいはず。
なた豆マン
手軽に、たんかん本来の美味しさが
味わえるからオススメだよ。


なた豆おじさん
お次は「たんかん餅」なんてどうじゃ?

フナミちゃん
見た目、超可愛い~!
箱も凝ってて好きな感じ。
なた豆おじさん
味や食感も気に入ると思うよ。
フナミちゃん
お餅の中にマシュマロとたんかんジャムが入ってるんだ。
ジャムのなんて爽やかなこと…!
だめだ。これは食べすぎちゃうやつ。


なた豆マン
最後に「屋久島たんかんケーキバー」を紹介するよ。
バータイプで食べやすいし、
個装だから配るのにも最適なお菓子なんだ。

フナミちゃん
ボソボソすると思ったら、しっとりしてて
「たんかん」の味もちゃんとする!
これは万人受けしそうでいいね。
なた豆おじさん
今回紹介した「たんかん」は、
どうだったかのぅ?フナミちゃん。
フナミちゃん
そのまま食べるだけじゃなくて、
色んな食べ方があるから無限の可能性を感じたよ。
ああ、もっと食べてみたいな~。
なた豆おじさん
「花より団子」は
今日も健在じゃのぅ。