【グルメシリーズその9】鹿児島に行ったら食べるべき!「薩摩きんつば」

地元民も絶賛の「薩摩きんつば」って?

フナミちゃん
ねえ、なた豆マン。
「薩摩きんつば」って、そんなに美味しいの!?
なた豆マン
ビ、ビックリした~!
急に後ろから話しかけないでよ。
フナミちゃん
あっ、ごめん。
そんなに驚くなんて思ってなくて。
なた豆マン
…で、
なんで突然「薩摩きんつば」の話になったの?
フナミちゃん
さっきコンビニでね、仲のいい店員さんに
「あんな美味しいもの、まだ食べてないの!?」
なんて言われちゃってさ。
なた豆マン
それで興味が湧いたと。
この間は「ちょっと安直」なんて言ってたフナミちゃんが?
フナミちゃん
うっ…痛いとこ突いてくる。
だって、そんな美味しいものがあるなんて
知らなかったんだもん。
なた豆マン
まあ早かれ遅かれ紹介しようかなと思ってたから、
ようやく、その時が来たって感じだね。
フナミちゃん
なた豆マンも食べたことあるの?
なた豆マン
もちろん!
そう。ボクが「薩摩きんつば」と出会ったのは…
フナミちゃん
もしかして、その話長くなる?
なた豆マン
できるだけ短めに話すから聞いてよ。
フナミちゃん
はいはい。
なた豆マン
どこからか、いい匂いがして
辿った先にあったのが「薩摩きんつば」だったんだけど、
店頭で職人さんが丁寧に焼いててさ…
フナミちゃん
うんうん。
なた豆マン
…で、見てたら当然食べたくなって。
「こんなに美味しいものがあったなんて!」って感動してさ。
ついつい3種類とも食べちゃったよね。
フナミちゃん
よっぽど美味しかったのね。
ところで3種類って何があるの?


なた豆マン
えっと確か…
紅隼人・高貴芋・一吉紫芋の3種類だったかな。

フナミちゃん
紫芋は分かるけど、
あとは、どれがどれなの?
なた豆マン
左が高貴芋。
…でその次が紅隼人だね。
フナミちゃん
言われなきゃ分かんなかったや。
なた豆マン
フナミちゃんだけじゃなくて、大概の人がそうだって。
知らない種類があるってことは、
だてに生産量日本一じゃないってことだよ。
フナミちゃん
どれも珍しい種類なんだろうけど、
特にこれは!みたいのってあるの?
なた豆マン
あれ。珍しいね。
「花より団子」派のフナミちゃんが
そういうのに興味持つなんて。
フナミちゃん
失礼ね!
私そんなに食いしん坊キャラじゃないし。
なた豆マン
…ウン、ソウダネ。
フナミちゃん
そんな棒読み、
全然嬉しくないんだけど。
なた豆マン
まあ…話を戻すと、珍しいのは「一吉紫芋」かな。
「幻のさつまいも」なんて言われるぐらいだからね。
フナミちゃん
幻のさつまいも!?
なんか凄そうだけど、普通の紫芋とどう違うの?
なた豆マン
よくぞ聞いてくれました!
一吉紫芋は「馬場製菓」が開発したオリジナルでね、
鹿児島でしかお目にかかれないんだよ。
フナミちゃん
どうりで知らないはずよね。


なた豆マン
ちなみに、これが「一吉紫芋」だよ。

フナミちゃん
私が知ってる紫芋より色が濃い!
味は、どうなの?
なた豆マン
他の2種類に比べると甘さ控えめかな。
この中だと、いちばん甘いのは高貴芋かな。
フナミちゃん
想像しただけで、よだれが…
ん?なた豆おじさんから電話だ。
ちょっと出るね。

…しばらくして

なた豆マン
なた豆おじさん何だって?
フナミちゃん
なんか渡したいものがあるから、
家においでって。
とりあえず行ってみよっか。

「薩摩きんつば」を食べてみよう

なた豆おじさん
急に呼び出してすまんのぅ。
フナミちゃん
それはいいんだけど、
渡したいものって一体何なの?

なた豆おじさん
これじゃ。
フナミちゃん
「薩摩きんつば」だ!
ちょうど話してたところだったの。
なた豆おじさん
おや。そうだったのかい。
貰い物なんじゃが、1人ではとても食べ切れんから
一緒にどうかと思ってのぅ。
フナミちゃん
大歓迎!
すっごく食べたかったの。
なた豆おじさん
そうかい、そうかい。
今美味しいお茶も淹れてきてあげようね。
…それじゃ、いただこうか。
フナミちゃん
ホントだ!3種類の中で「高貴芋」がいちばん甘い!
でも、おいもの甘さだから嫌な感じはないし
甘いのが好きな人にオススメだな。
なた豆マン
「紅隼人」は他の2種類の間の甘さかな。
ボクは、これぐらいがちょうどいいかも。
フナミちゃん
あっ。なた豆おじさんは
「一吉紫芋」食べてるのね。
なた豆おじさん
うむ。あっさりしてて美味しいのぅ。
ちょっと甘いのが欲しい時によさそうじゃよ。
フナミちゃん
おいもの甘さって、
なんでこんなに癒されるんだろ。
なた豆マン
砂糖の甘さとは全然違うよね。
これが素材本来の味の凄さなんだろうなあ。
フナミちゃん
ずず…っ。
ところで、このお茶ってもしかして…
なた豆おじさん
なた豆茶じゃよ。
フナミちゃん
やっぱり~!意外と「薩摩きんつば」に合うのね。
お菓子もお茶も美味しくて、今人生でいちばん幸せかも!
なた豆マン
フナミちゃんってば、大袈裟だな~。
フナミちゃん
大袈裟なんかじゃないって。
今なら分かるもん。これは食べなきゃ損だなって。
なた豆マン
さっそく仲良しの店員さんに
報告しなきゃだね。
フナミちゃん
もちろん!そのつもり!

 

店舗情報

芋工房 夢福屋 鹿児島中央駅店

【住所】鹿児島市中央町1-1 中央駅2Fフレスタ鹿児島みやげ横丁内
【営業時間】8:00~21:00
【電話番号】099-298-1200
【定休日】無休
【その他】実演販売有り