フナミちゃんが鹿児島にやってきた

鹿児島に到着

フナミちゃん
やっと鹿児島空港についたー!
でも羽田空港から1時間半くらいだったから
思ったより早かったわ。
しゃちょー
フナミちゃん、よく来たね!
ようこそ鹿児島へ!
フナミちゃん
あ、しゃちょー!
迎えに来てくれてありがとう!
千葉ではお世話になりました。
しゃちょー
いやぁ千葉では突然訪ねてきたからビックリしたよ。
でもフナミちゃんの熱意が分かって
こうして鹿児島にも来てくれて嬉しいよ。
フナミちゃん
えへへ。
鹿児島に来たのは初めてだけど、
ちゃんとマスクとサングラスと日傘もってきたんだ。
しゃちょー
もしかして火山灰対策かな。
そこまでしなくても大丈夫だけど
いろいろ調べて準備してきたんだね。
フナミちゃん
うん、荷物もすごく多くなっちゃった。
なんか千葉よりちょっとあったかいかも。
しゃちょー
少し暖かいかもしれないね。
荷物もたくさんあるし、
さっそく今日からお世話になる「なた豆おじさん」の家にいこうか?
フナミちゃん
え、なた豆おじさんって誰?
民宿をとってくれてるって言ってたけど・・・
しゃちょー
なた豆おじさんは夫婦でなた豆農家をやってるんだよ。
フナミちゃんていうなた豆の勉強をしにくる子がいるって言ったら
喜んで引き受けてくれてね。
フナミちゃん
そうなんだ!
なた豆農家の人ってことは
たくさんなた豆の勉強ができそうだわ。
しゃちょー
夏休み中は好きなだけいていいから
勉強だけじゃなく鹿児島もいっぱい堪能してね!
フナミちゃん
うん、ありがとう!
どんなとこか楽しみだなー。

そしてなた豆おじさんの家に到着

しゃちょー
さあここだよ!
ここは姶良市っていう鹿児島市の隣の市なんだ。
フナミちゃん
緑がいっぱいでいいとこだね!
空気がおいしいわ。
なた豆おじさん
ようこそ鹿児島へ!
待っとったぞ。
わしがなた豆おじさんじゃ。
フナミちゃん
あ、はじめまして。
千葉から来たフナミです。
今日からよろしくお願いします。
なた豆おじさん
フナミちゃんじゃな。話は聞いとる。
まあ気をつかわず自分の家のようにくつろいでおくれ。
さっそくじゃが・・・チョコ食うか?
フナミちゃん
え、チョコ大好き!
いただきまーす!
なた豆おじさん
茶も飲むか?
フナミちゃん
うん、飲むー!
冷たいのがいい!
しゃちょー
フナミちゃんは溶け込むのが早いね。
じゃあ私はこれから行くところがあるからフナミちゃんまたね。
フナミちゃん
あ、しゃちょーホントにありがとう!
私なた豆おじさんにお世話になって勉強がんばるね。
なた豆おじさん
今日は長旅で疲れているじゃろうから
部屋でゆっくり休みなされ。
また晩ご飯ができたら呼びにくるぞい。
フナミちゃん
うん、ありがとう。
遠慮なくくつろいでまーす。

こうして、フナミちゃんはなた豆おじさんと出会い、鹿児島の旅がはじまった。
まさかこの後、鹿児島で予想もしない出来事がたくさん起こるとも知らずに。
そして、この後なた豆マンとも出会うことになる。

▶️薩摩なた豆のパワーのひみつ(なた豆マンとの出会い)