【鹿児島弁レッスン13】鹿児島の天気のことわざ

○○を見れば明日の天気が分かる!?

フナミちゃん
なんだか最近の天気、不安定じゃない?
なた豆マン
そうだね。晴れてたと思ったら
突然雨が降ったりするよね。
フナミちゃん
明日だけは晴れてほしいんだけどな〜。
なた豆マン
明日?何かあるの?
フナミちゃん
好きなアーティストのライブが
鹿児島であるんだけど、野外なんだよね。
なた豆マン
雨だと中止になっちゃうやつ?
フナミちゃん
雨天決行とは書いてあったけど、
どうせなら晴れてほしいじゃん。
なた豆マン
それもそうだね。
そういう時は桜島を見るといいよ。

フナミちゃん
なんで桜島?
なた豆マン
鹿児島には
桜島ぃ雲がかかれば雨になっ」って
ことわざがあるんだよ。
フナミちゃん
どういう意味?
なた豆マン
桜島に雲がかかっていれば、もうすぐ雨が降る」ってことだよ。
ローカルのお天気占いって感じだね。
フナミちゃん
それって当たるの?
なた豆マン
その土地のことは住んでる人がいちばんよく知ってるからね。
100%ではないけど、結構な確率で当たるよ。
フナミちゃん
へえ〜。
じゃあ、ちなみに明日は?
なた豆マン
明日は…晴れみたい。
フナミちゃん
やったー!
ちなみに、こういう天気のことわざって
他にもあったりするの?
なた豆マン
うん、あるよ。
2つとも同じ時期にまつわることわざなんだけど…
フナミちゃん
どんなのがあるの?

梅雨にまつわることわざ

なた豆マン
まずは「ながしゃ、雨七日、日七日、風七日
フナミちゃん
「ながし」って?
なた豆マン
鹿児島では「梅雨」のことをそう呼ぶんだよ。
…で、このことわざは
雨、晴れ、風がそれぞれ7日ある」って意味なんだ。
フナミちゃん
梅雨って長いだけじゃなくて、
その日によって天気が違ったりするもんね。
そう思っておけば、イライラせずに済みそう。
なた豆マン
あとは「ながしの夕映え」かな。
フナミちゃん
「映え」!?
なた豆マン
相変わらず、映えに敏感だねえ。
そういうことなんだけど、そうじゃないんだよね。
フナミちゃん
じゃあ、どういうことよ。
なた豆マン
「梅雨でも夕方に晴れて、美しい夕焼けが見られることがある。
だから明日の晴れを期待するけど、やっぱり翌日は雨が降る。」
って意味なんだよ。
フナミちゃん
なにそのオチ〜。
でも梅雨なら納得しちゃう。
なた豆マン
でしょ。鹿児島でよく聞かれる
天気のことわざは、こんな感じかな。
千葉にはないの?そういうことわざ。
フナミちゃん
え〜なんかあったかな。
自己流の天気占いならあるんだけど。
なた豆マン
フナミちゃん流?どんなの?
フナミちゃん
雨が降りそうになると頭痛がするの。
なた豆マン
え、大丈夫!?
それ低気圧にやられてるんじゃ…。
フナミちゃん
大丈夫!そこまでひどくないし、
「雨降るんだな〜」くらいにしか思ってないし。
なた豆マン
でもお大事にね。
フナミちゃん
うん、ありがと。
千葉の天気のことわざも何か分かったら教えるね。