【鹿児島弁レッスン9】難解!でも思わず使いたくなるユニークな鹿児島弁

フナミちゃんを悩ませる方言とは…。

フナミちゃん
「本当にあった怖い話」してもいい?
なた豆マン
いきなりだね!?
怖い話はできれば遠慮したいんだけどな。
フナミちゃん
この前、新しい友達ができたって
話ししたの覚えてる?
なた豆マン
大学の講義で席が隣だった女の子だよね。
もちろん覚えてるよ。
フナミちゃん
その子と…
なた豆マン
うわあああ!!!
フナミちゃん
私、まだ何も喋ってないんだけど。
ビビリすぎ~。
なた豆マン
フナミちゃんがビビらせてるんでしょ。
フナミちゃん
そういう「怖い」じゃないから
大丈夫だって。
なた豆マン
そういうんじゃないなら、どういうのさ。
フナミちゃん
食堂でご飯食べようって話になって、
でも「用事があるから先行ってて」って
言われたのね。
なた豆マン
うんうん。
フナミちゃん
だから「どの席にする?」って聞いたの。
そしたら去り際に「てげてげでよか」って言われて。
意味が分かんなくてその場に立ち尽くしたっていう…
なた豆マン
それが怖い話?
フナミちゃん
そうよ。
なた豆マン
えっと…それのどこが怖かったのか
ボクにはサッパリ分からないんだけど。
フナミちゃん
いや怖いでしょ。
なんて言ったのか見当もつかないんだよ。
なた豆マン
友達に聞いたらよかったじゃん。
また変なとこで遠慮して~。
フナミちゃん
今回は聞きそびれたの!
…で「てげてげ」っていうのは?
なた豆マン
適当に」ってこと。
フナミちゃん
つまり「どこでもいいよ」って
言ってくれてたってこと?
なた豆マン
そうなるね。
フナミちゃん
だから友達キョトンとしてたんだ。
ああ、思い出したら恥ずかしくなってきた。
なた豆マン
大丈夫だよ~。
失敗は成功の父っていうよ。
フナミちゃん
それをいうなら「成功の母」ね。
励ますなら、ちゃんと励ましてよ~。
なた豆マン
ごめんごめん。
フナミちゃん
…てか「てげてげ」って面白い方言よね。
思わず使いたくなっちゃう。
なた豆マン
そういう方言だったら
ほかにもあるよ。
フナミちゃん
教えて!

「けけけ」と「とっとっと」

なた豆マン
それじゃ「けけけ」と「とっとっと」を
紹介しようかな。
フナミちゃん
なんか鶏の鳴き声みたい。
なた豆マン
音だけで聞くとね。
これならどう?
鹿児島弁標準語訳
けけけ貝を買ってこい
とっとっと取っておく
フナミちゃん
「とっとっと」はピンと来るけど
「けけけ」は全然分かんない!
なんでそうなるの!?
なた豆マン
二重母音って覚えてる?
フナミちゃん
確か「ai」が横並びだと
「e」に変化するってやつよね。
なた豆マン
そうそう。そこに「来(け)」って読む
「来る」の命令形「来い」が続くから
「けけけ」になるんだ。
フナミちゃん
なるほど~!
でもこれって使うことある?
なた豆マン
言われてみれば、
まだ使ったことなかったや。
フナミちゃん
「まだ」って
418年生きてるのに!?
なた豆マン
そう。でも多いと思うよ。
使ったことないけど知ってるって人。
フナミちゃん
そんなに知名度が高いなら
友達も知ってるかな。
なた豆マン
気になるなら聞いてみたら?
フナミちゃん
聞いてみようかな。
それと「てげてげ」のことも
正直に話してみる。
なた豆マン
そうだね。それがいいよ!
フナミちゃん
善は急げで、
ちょっと友達に電話してくるね。
なた豆マン
ごゆっくり!
行ってらっしゃ~い。